TOP > 学科紹介

~4つのプログラムで、キミの「好き」を「プロ」に育てる~

創立してから40年間、印刷関連業界をはじめ、さまざまな業界の第一線で活躍する人材を輩出してきた日本プリンティングアカデミー。
そのノウハウを生かした、各関連業界に特化した4つのプログラムで、キミの「好き」を仕事の「プロ」に育てます。

①マーケティング分野
企画・開発、宣伝、流通、またビックデータ・クライアントデータ、データベースの利活用など、
これらを連携させて「売れる仕組み」をつくる「マーケティング」について、体系的に学びます。

②プリント技術分野
各種印刷物のプロダクト技術を基礎から実務レベルまで実機演習を通じて学び、即戦力になる
スキルと知識を習得します。また、日々変化している業界で活躍できるようにデジタル化・
自動化のプリンティングテクノロジーを実践的に学びます。

 
③マネジメント分野
グローバル化が進むビジネス環境のなかで、次世代のリーダーに必要なマネジメントスキルとしてセールスプロモーション、ファイナンス、
コミュニケーション、プレゼンテーションを学び、問題発見できる視野と解決する思考を実践的に学びます。

④デザイン分野
マーケティングスキル・マネジメントスキルと合わせて、販売促進に欠かせないデザインスキル。情報を的確にターゲットに伝えるクロスメディアを
意識した視覚伝達法を用いて、人の感情に訴えられる効果的なデザインを学びます。

 

学科紹介

■メディア・コンテンツ学科(2年制)

各メディア関連業界で働く上で必要な即戦力を、4つのプログラムに体系化し、ジックリと2年間かけて学ぶ学科。

▶詳細はこちら

■プリント・コンテンツ学科(1年制)

印刷関連業界への職種訓練を中心に多様化する情報メディアの制作、製造から実践、応用の授業を1年間で学ぶ学科。

▶詳細はこちら

講師紹介

各業界の第一線で活躍中で実績を持つ現役プロ講師が勢揃い!即戦力重視の質の高い授業では、業界で起こっているリアルな情報を直接聞くことができます。

▶講師紹介はコチラ

 

年間スケジュール

次世代の企業人を目指し学ぶ学生生活。授業以外の学校生活でチームワクークやリーダー力・コミュニケーション力も身に付けます。

※レクレーション・ランチコミュニケーションは学生企画